2020-06-11

今日からテーマ変わります

サケ由来の素材

日本においてはサケは昔からなじみのお魚ですね。

お正月には縁起物として新巻を送ったり購入したりという習慣もあります。

このサケの機能性ってどんなものがあるのでしょうか。

 

サケの身 アスタキサンチン,アミノ酸

サケの皮 コラーゲン

サケの脂肪 EPA,DHA

サケの白子 核酸

サケの卵 EPA,DHA,ビタミンE,アミノ酸

サケの鼻軟骨 プロテオグリカン,コンドロイチン硫酸,コラーゲン,ヒアルロン酸

サケの頭 タウリン,成長ホルモン

サケの卵巣膜 エラスチン,コラーゲン,アミノ酸,タウリン,ビタミンB群

他にも カルシウム,マグネシウム,鉄などのミネラルも含んでいます。

 

サケには捨てるところがないくらい栄養の塊です。

どの成分も健康食品コーナーや薬局に行けば必ず目にする成分です。

サケもスゴイですが,何の知識も分析能力もない時代からサケの凄さに気づいていた

先人に敬意です。

 

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください
0 お買い物カート
フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップされた商品/アイテム